ヴァイス2の感想 – 『アネドラ』

ヴァイス2 - アナルバイブ界の新スタンダードに

ゲストブロガー:アネドラ
ブログ:アネロスとドライオーガズムを楽しむブログ
ヴァイス2記事:アネロスヴァイス2(ANEROS VICE2)とは?リモコン付きで72種類の振動を楽しめる電動アネロス
ツイッター:@ene_dry

■はじめに

アネロスとドライオーガズムについて研究している『アネドラ – アネロスとドライオーガズムを楽しむblog』というサイトを運営しているアネドラと申します。

この度、アネロスジャパンさんから新作アネロス『ANEROS VICE2』の紹介記事のオファーをいただきました。
新作が出るたびにオファーを頂けていることを大変光栄に思っています。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

このアネロスヴァイスシリーズはアネロスで唯一の振動モデルでして、上級者向けの位置づけのアネロスです。

初代アネロスヴァイスと比べてアネロスヴァイス2は物凄く進化していて、さっそく先行でお送りいただいたものを使ってみたんですがとにかく凄いんですよ。
ほんとに気持ちいいです。

ぼくはアネロス製品以外のアナルグッズも試していて、電動タイプも数多く試していますが、このアネロスヴァイス2はとにかく品質が高い。
初めて使ったときからものすごい気持ちよさを味わうことができました。

今後のアナルオナニー界を変える素晴らしい機種だと思います。
またアナルオナニー以外でも、リモコンが付いているのでカップルでのアナルプレーも楽しみやすい機種で、沢山の楽しみ方ができそうだなと感じています。

ヴァイス対ヴァイス2

というわけで今回はアネロスヴァイス2の進化と、その気持ち良さの秘密を紹介させて頂きます。
ほんとにヴァイス2すごい機種なのでぜひ試してほしいです。

■初代アネロスヴァイスとの違い

まず初代アネロスヴァイスとの違いについてです。

初代ヴァイスはアネロスミューズというバイブレーターを本体に取り付けていましたが、今回は本体の中にバイブレーターが組み込まれている本体一体型です。
内部構造は分からないのですが、単に本体が震えるという感じではなく、前立腺に的確に振動が伝わって快感を与えてくれるような設計になっているようです。
アナルバイブと言っても単にモーター部分が震えるだけのものが多いですが、ヴァイス2は性感帯を狙って刺激してくれるようなそんな使用感があります。

ヴァイス2の2つの振動ポイント

また初代ヴァイスは振動パターン3種類、強さ3段階で合計9つの振動パターンでした。
それがヴァイス2では振動パターン18種類、強さ4種類という合計72パターンと大幅にアップ。
この振動パターンの多さがアナニーの楽しみを増やしてくれますし、同じ振動だけを与え続けると体が振動に飽きを感じてしまうんですが、パターンを変えることができるので常に新鮮な気持ちよさを味わえます。

そして便利なのがリモコン式になったこと。
手元でさっとボタンを押すだけで振動パターンや強弱を変えることができます。
リモコンがあるということは、カップルでのアナルプレーならお相手にリモコンを渡しておけば新しいアナルプレーを楽しめますよね。
自分の意思ではなく、勝手に振動を変えられたり強められたりするのってめちゃくちゃ楽しいプレーになると思いませんか?
さらに後述する「JOYジョイボタン」の存在がヴァイス2の楽しみを大幅に広げています。

その他にも電池式からUSB充電式に変更。
本体が少しなだらかになって挿入しやすくなり、また無振動の状態でも楽しめるような形に変更。
洗いやすいように防水機能も備わっていて、アネロスの新作として申し分の無い高品質な製品になっています。

■シークレットモードはプロガスムシンと呼べる楽しみ方ができる

ヴァイス2は無振動の状態を「シークレットモード」と呼んでいます。
わざわざモード名をつけるということは、振動無しでも楽しめる製品であることをアピールしたいからだと思いました。

ぼくがまずヴァイス2を挿入して感じたのが「これはアネロスプロガスムのシン版みたいだな」っていうことでした。

アネロスプロガスムとは太くて大きいアネロスで、ぼくはパワータイプのアネロスっていう表現をしています。
他のアネロスがアナル内で暴れるのに対し、プロガスムはその大きさからアナルの性感帯に勝手にフィットして勝手に気持ちよくさせてくれるタイプです。

そして「シン」というのは、アネロスファンならご存知と思いますがベルベットシリコンで出来ているタイプのアネロスのこと。
アネロスは医療用プラスティック型から始まり、現在は「シンシリーズ」と呼ばれるシリコン型のものも販売されています。

つまり「これはアネロスプロガスムのシン版みたいだな」というのは「プロガスムをシリコン版にしたような製品」という意味です。

プロガスムシン - ヴァイス2

プロガスムにはシンシリーズがありません。
でもこのヴァイス2を無振動で楽しめば、プロガスムの強烈な快感を楽しめつつ、シリコンだからアナルへの負担が少ないという使い方ができます。

プロガスムを買おうと思ってるけどアナルへの負担が少ないほうがいいと思っている方には無振動モードをお勧めできます。

JOYジョイボタンが楽しみをさらに膨らませる

先ほど「それがヴァイス2では振動パターン18種類、強さ4種類という合計72パターンと大幅にアップ」と書きましたが、じつはJOYジョイボタンを使うとさらに振動の種類を増やすことができるのです。
このJOYジョイボタン、ほんとに凄くてこんな電動アナルグッズは見たことが無くてめちゃくちゃ感動しました。

リモコンの頭の部分が実はボタンになっており、ここを押すと振動が強まるようになっているんです。
しかもJOYジョイボタンはオンオフの2段階ではなく、指の強さによって振動の強弱が変わるんです。

なので軽く押せば軽く振動が強まり、少しずつ力を入れていくと少しずつ振動が強まっていくっていうアナログ的なボタンなんです。

JOYボタンで動かすヴァイス2

だからJOYジョイボタンに指を添えているのを、自分の前立腺に指を添えているイメージで軽くポンポン押したり、時にはぐーっと押し込んだりして振動の強さを代えて楽しむことができるんです

これは自分で操作するのもいいですけど、アナルプレーするときにお相手に渡しておけば遠隔操作で前立腺を撫で回されている様なそんなプレーを楽しむことができるんです。
これってめちゃくちゃ楽しそうじゃないですか?

■使ってみた感想

ここからはぼくが実際に使ってみた感想です。

ぼくのサイト「アネドラ」ではアネロスヴァイスはあまり紹介していません。
というのも、ぼくのサイトを読みに来られる方はアネロス初心者、ドライオーガズム初心者の方が多いんですが、ヴァイスは上級者向けのモデルだからです。
でもこのヴァイス2に関しては使ってみて「これは初心者の方にも紹介しなければならない!」と思いました。

その理由はヴァイス2の品質の高さで、要は非電動のアネロスでドライオーガズムに達成できない人もヴァイス2なら達成できるんじゃないかと感じたからです。

「ヴァイス2は初心者向けではないけれども、初心者の方が最終的にヴァイス2を使ってこのオーガズムを楽しんで欲しい。」

ヴァイス2を使ってみてそう思ってしまったのです。

まず初代ヴァイスよりもアナルに挿入しやすく、そして無振動の状態でもアネロス特有のアナルの筋肉だけで動くあの感じがありました。

プロガスムのような圧迫感がありつつ、プロガスムよりも少しなだらかで、なおかつシリコン製だから柔らかなフィット感。
もちろん非電動でもドライオーガズム可能です。

アネロスを使っておられる方なら分かると思うのですが、アネロスってPC筋(骨盤底筋)に力を入れることでアナルの性感帯にフィットして最後はドライオーガズムまで持っていってくれます。
ヴァイス2はその要領でPC筋に力をいれ、リモコンで振動をONにします。
すると前立腺をはじめとするアナルの性感帯に振動が伝わって、この伝わり方のピンポイント感がものすごいんです。

マッサージチェアで例えると、質の良くないマッサージチェアは背中でゴリゴリ動いたり振動を与えるけれども、それがコリの場所じゃなければ別に気持ちよくないじゃないですか。
単に動いているだけで「そこじゃない」って感じ。
アナルバイブの多くもそんな感じで、振動やスイングをしてもそこが性感帯じゃなければ気持ちよくなれないんですよね。

ヴァイス2をマッサージチェアで例えると、体のコリの位置を完全に把握していてそこに吸い付くようにフィットして刺激を与えるという感じ。
アナルの性感帯に的確にフィットし、そこに好きな振動を与えることガできるっていう感じです。

先ほども書いたように合計72パターンの振動のおかげで、例えば最初は弱めの振動で楽しみつつ、徐々にパワーを上げていくっていう楽しみ方もできますし、一度ドライオーガズムに到達した後に弱めの振動で長くオーガズム状態を楽しむっていうやり方もできます。
振動パターンによってはペニスでズンズンと突かれるようなものもありますので、そういう動きが好みな方はより興奮できるはずです。

■アネロスヴァイス2はアナルバイブ界の新スタンダードに

ぼくはこのアネロスヴァイス2が電動アナルグッズの新しいスタンダードになると思っています。

太めなのではじめてのアナルオナニーには向いていないかもしれませんが、形がなだらかで挿入しやすく、シリコンだからアナルの負担が少ないんですね。
そういうアナルへの優しさがありながら、振動パターンも多くてアナルの性感帯にフィットしやすい。

アネロスはそもそも医療行為としての前立腺マッサージ器を一人でできるようにするために作られた道具です。
なので体へのやさしさ、安全性っていうのは物凄く重視されていますし、このアネロスヴァイス2もその流れを汲んでいるのを実際に使ってみて感じました。

アナルオナニーしたことが無い人がすぐにヴァイス2を使うのは難しいかもしれませんが、アナル経験を積めば初心者でも楽しめる機種なんじゃないかと思っています。

アナルオナニー好きの人なら分かると思いますが、電動タイプのアナルグッズって品質の高いものが少ないのです。
そんな中で登場したアネロスヴァイス2。
いまアナルオナニーを楽しんでいる方にも、そしてこれからアナルオナニーをはじめようと思っている人にもぜひお勧めしたいアナル界に新たな風を吹き込む製品です。

ヴァイス2の開発


アネロスヴァイス2はこちらよりご覧になります。