ドライオーガズムの考察(ゲストコラム)

ドライオーガズムの考察(ゲストコラム)

 

 

皆様、こんにちは。

今回は、アネロスフォーラムでも大変お世話になっているドライオーガズムマスターのあんず様にゲストとしてコラムを書いて頂きました。

大変読み応えのある内容となっておりますので是非最後まで一読いただき、ドライオーガズムについてもっとよく知りましょう。

 

Twitter→an_pink

 

ドライオーガズムの考察

こんにちゎ、あんずちゃんでぇーす。

アネロスフォーラムでもお世話になってまーす。

祝アネロス公式ブログ掲載♫

このブログがぁ、多くのドライオーガズム難民の手助けになれるとぃいけどw。

がんばって書ぃたから、がんばって読んでみてね♥

 

さっそくぅ、ドライオーガズムとゎなぁに?

最初に定義しておくけどぉ、ドライオーガズムとゎ、前立腺を刺激し、射精しないでオーガズムに達する事なの。

最近ゎいろいろ派生した表現が増えて、乳首ドライとかペニスドライとかってゆうけど、ペニス刺激の無射精オーガズムぉ「マルチプルオーガズム」、器具や物理的刺激がない状態でのオーガズムぉ「エナジーオーガズム」と以前から表現してたのね、厳密にゎ正しい表現でないけど。

これから述べてゆくけど、「快感」によるトランス状態ぉ、オーガズムって表現するのが正しくて、乳首ドライ→乳首オーガズム、ペニスドライ→亀頭(ペニクリ)オーガズムってのがより正しい表現かもね。

 

オーガズムの考察または性科学ってぇ、潜在的な性差とか、宗教的部分とかぁ、それよりなによりぃオーガズム発生の再現性が、射精やクリイキに比較して著しく低い事や、ドライオーガズム含め修得者数が特異的と言える程度の比率しかないため、しっかりした考察がなされてないのが現状なのよねー。

アネロス購買数の日本人口比率は5%未満なんだって、約半分は女性だから、男性10人に1コの計算かな、でも多くの人は複数オーナーだから、もっと少ない比率になっちゃぅね。アネロスフォーラムやツイッターのようなSNS以外の、いわゆるバーチャルぢゃなく、リアルでアナニーについて話し合える知人が居る人って、ちょー稀だよねーw。

特にオーガズム=射精・クリイキと言う概念が強く、未だGスポットでさえも懐疑的に思ってる性科学者もいるくらぃ。まぁ医学や科学として、例えば高価な観測医療機器を、汁まみれにされるのも、迷惑なのもぁるのかもだし、もっと先に調べるべき事柄も多いだろうしね。

でも、あんずちゃん的にゎ、快楽やオーガズムぉ科学的・客観的にもっともっと知る事ゎ、地動説とか進化論なみに、大きな意味ぉ持っている可能性ぉ信じてるゎ。

 

気をつける最大の点は、射精の延長線上にドライオーガズムゎ存在しない、ってトコ。ドライマスターになれば、ドライオーガズムに達したまま何度も射精する事も可能なの。つまり射精とドライオーガズムゎ全く別モノ、快感の質も、快感の量も、全然次元が違うの。

だから、アネロスでドライオーガズムにチャレンジ中の初心者ゎ、射精の方向に行かない様に気を付けてね。射精方向にいっちゃったらぁ、一旦ココロぉ落ち着かせて再チャレンジする方がいいよ。

射精しやすい体調・体質だったら、アナニー前に1〜2発くらぃ抜いとくのもいいかも。

 

オーガズムってぇトランス状態のひとつなの

ドライオーガズムにおいて、一番知っておいた方がいいのは、オーガズム時の意識(心的現象・脳の状態)はトランス状態になっている事がポイントなの。

トランス状態って、変性意識状態の一種で心理学とか催眠術なんかでもよく使われるワード。顕在意識と潜在意識の中間にある意識状態ね。

また、入神状態なんかもトランス状態、シャーマンなんかが憑依して踊ってる映像をドキュメンタリー番組なんかでよく見かけるよね。もっと身近な例では、クラブやレイブなんかで、音楽と一体となって我を忘れて踊って、全身が汗まみれになっても、身体が踊りすぎて悲鳴をあげてても、一心不乱に踊りまくった経験なんかなぃ?

音楽でもシャーマンでも特徴的に、独特の音楽にあわせて表意するよね。クラブカルチャーの世界でも、よりトランス状態になりやすい音楽を試行錯誤してた時期もぁるの、もちろんそのテクニックは、現在のグラブミュージックにも反映されてるわ。

トランス状態に持って行かれる音楽の特徴として、比較的メロディーや抑揚がぁまりなぃ、ミニマルな音楽が有効だと言われてるの。音量やテンポの変化でトランス状態に持って行く方法なんかも、古典的な手法として多いかもね。

音楽以外でも、例えば宗教儀式やお祭りなんかでも、大勢をトランス状態にする工夫がたくさんなされているわ。雰囲気(環境)だとか、アロマやお香的なのとか(臭覚)、お囃子やお経・聖歌(聴覚)、そして激しい炎だとか沢山の蝋燭のゆらぎ(視覚)などの仕掛けや工夫がなされているのが特徴的。

アナニー環境でも、これらぉ参考にするのゎとても意義のある事だから、自分にあった環境づくりぉ考えると、より高いレベルのオーガズム体験ができるよん。

オーガズムにおいて、リラックスする事が重要なのは、トランス状態にするため、だからAVなど鑑賞しての性的興奮状態では、トランス状態になりにくいの。リラックス(脱力)して、前立腺の感覚に集中する事が大切になるわ。快感に欲情する感じ、みたぃな。

 

トランス状態って、それぞれのクオリアに応じた変性意識状態が存在するの。快感のトランス状態がオーガズムだよね。他にも、笑い、怒り、不安、緊張などなどといったクオリアにも、それぞれ対応するトランス状態がぁるの。例えば、怒りなら、我を忘れて人が制止するのも逆らって逆上してる状態。笑いなら、笑い転げて止まらなくなって酸欠しそうなくらいどうしようもなぃ状態。不安なら、恐怖にかられマトモな思考もできなくなってパニックに超越してる状態とかね。

だから、トランス状態=オーガズムぢゃなぃの。「快感」によるトランス状態が、「オーガズム」なの。

 

性的欲情ってぇ、二次性徴での精通・射精なんかの爆発的クオリアによって発現されるんだけど、ペニスやアナルの快感ゎそれ以前から存在していて、幼少期その快感に耽っていたの覚えている人も多いんぢゃなぃかな。その辺ゎフロイトちゃんの「小児性欲」ってもユニークだから、興味があったら調べてみると楽しいよw。

瞑想とかチャクラとか丹田とか自律訓練法なんかを一度体験とか、体験しないまでも知識として知ってるだけでも、何か掴める可能性は高くなるよ。もちろん、体験するなら自己責任で試して見てね♥

 

脳や躯の反応につぃて

トランス状態で重要なのは、脳全体がリラックスしてシータ波ぉ出してるところが特徴的なの。シータ波は、深い睡眠と覚醒の中間にあたる「レム睡眠」、つまり夢を見ている状態。この状態がオーガズムに移行しやすい事になるから、ドライオーガズムでもリラックスする事が重要であることがわかるよね。でも寝ちゃったらダメだよw。意識ゎしっかり快感や性感帯に集中して脳で感じ取る事が重要。ちゃんと睡眠をとって、オナニーぉはじめようね。

同じくオーガズム状態では、交感神経と副交感神経の狭間に存在するの。前立腺の特に移行領域にゎ、交感神経ぉ刺激する受容体が存在するの、だから睡眠中でも尿意で覚醒するよう刷り込む事ができるんだけどね。快感ぉ求めようと肛門括約筋や尿道や前立腺に強い入力がぁると、この受容体が刺激され、ドライ移行ぉ阻害する要因になるわ。だから弛緩する事が大切なの。リラックスね。

よく「躯がガクガク痙攣しちゃぅくらぃになりたい」なんて聞くけど、これゎその人のファンタジーねw。AVかなんかでイってる演技でもあるよね。躯が痙攣するのゎ、リラックスしてなぃ証拠、つまり快感ぉ求めて、躯に力が入ってる状態ね。特に肛門括約筋とかPC筋(骨盤低筋)にも、強く入力されてる状態になってるわ。

ドライオーガズムでゎ、肛門括約筋や尿道括約筋、PC筋も、弛緩(脱力)してる方がオーガズムに入りやすいの。逆に肛門括約筋や尿道括約筋、PC筋が入力されてる状態って、射精する準備の状態。ドライオーガズム未体験者ゎ、快感ぉ求めすぎて、ついその部分に入力しちゃぅんだよね、でぇ「躯ゎガクガク痙攣するけどドライにいけません」って相談ぉ見かける事も多いゎ。痙攣しちゃぅほど力が入ってるから、リラックスして弛緩して脱力してみてね。快感ぉ求め過ぎないで、「この状態でいよう」って思うと、上のステージにあがれる事って良くぁるの。

ってもドライマスターになれば、ガクガクしてようが射精してようが、簡単にドライに持って行ける様になるんだけどねーw。

 

ドライ探求初期ってぇ、躰の反応の中でもぉアナルって最初ゎ抵抗がぁるよね、排泄物の心配とか、匂いの心配とか、排泄感の克服とか、それらに馴れる事も大変だよね。でも、排泄感が無いときってぇ、基本的に直腸には排泄物がなぃらしーし、直腸ってとっても清潔なんだよん。ケーゲルエクササイズ(注)同様、そこらへんは馴れる努力が必用だよね。

 

脳内神経伝達物質ぉ刺激してネットワークぉ構築しちゃえ

脳にぃ、前立腺の僅かな快感の感覚ぉ大切に感じてぇ、ドライオーガズムに関連する脳内神経伝達ぉ少しづつ活性化させて、快感の主体でぁるドパミンのネットワークぉ作って行く事が大切。

何かぉ覚ぇたりする事と、ちょっと似てるの。でもそれが「快感」ってのがポイントなだけ。

何か覚える行為でゎ、記憶と言う神経ネットワークぉ作り出す事で、その記憶ゎいつでも引き出せる事が可能になるよね。同じく、激しい衝動なども、脳に強く記憶ぉ刻まれることになるよね。

ドライオーガズムも同じ、少しずつアネロスなどで前立腺ぉ刺激したり、普段のオナニーでもアネロスぉ挿入したままで射精する事でぇ一瞬だけ前立腺が敏感になった時にアネロスでその部分ぉグリグリしちゃぅ行為などで、前立腺から発生する快感のネットワークぉ少しずつ作り上げて、その積み重ねでドライオーガズムとゆぅ、今までに感じたこともなぃ初めての激しぃ快感ぉ体験するの。

でも、まだ初期の頃ゎ、ドライ発生も不安定だゎ。だから、何度もドライオーガズムぉ引き起こし、積み重ねる事で、太く、そして再現性の高い、ドパミンによる快感のドライオーガズムネットワークが、脳内にしっかり築かれる事になってゆくの。

 

ドライオーガズムは変性意識状態(トランス状態)の一種。例えば微笑み程度の小さなクオリアが変性し自我を超えて暴走して爆笑から解放に向かうなど、それぞれのクオリアに応じた様々な状態ぉ指すんだけど(カタルシスとか思考停止などなど)、それぞれの状態において、主体となる脳内伝達物質も変化するわ。

オーガズム状態で活性化する脳内物質は、主にドパミンとなるの。活性化してるだけで、シナプス間隙にドパミンがたくさん放出されて異常に飽和してるわけぢゃなぃの。異常に放出されると統合失調症と同じ症状があらわれてしまうわ。程よく活性化してて、その状態ぉ長く続けられる事が大切。だからドパミンが枯渇しないよぅ前駆物質のチロシンなどぉ含むタンパク質(アミノ酸)ぉ補給しておく事も重要だと思う。

「集中」することゎ、イコール、ドパミンぉ活性化することなの。

快感に集中して、脳で増幅し乗算していって、A10神経系(報酬系)ぉ活性化させるの。A10神経系にゎ、脳の神経系の中でも、よりドパミン受容体が多く存在するわ。A10神経系ゎ、脳の原始的な脳幹から始まって、視床下部、扁桃体から大脳辺縁系へ、そこから人間だけが持つとゆわれる高次の脳、大脳新皮質の前頭連合野に連なるの。

 

ドパミンは、古くはあまり注目されてなくぅ、単なる運動に関連するホルモンだと考えられて来たの。それが報酬系に深く関与している事が分かってきて、報酬、つまりやる気や行動や快感などぉ引き起こす大切な脳内伝達物質だと理解されてきたみたい。

 

ドパミンと、賢者モードの主要因でぁるプロラクチンゎ表裏・陰陽の関係性ぉ持ってるともゆえるの(オキシトシンも賢者モードの要因)。ドパミンが運動に関係すると考えられてたのゎ、パーキンソン病(パーキンソニズム)の原因がドパミン不足だから。パーキンソン病の治療薬でゎドパミン刺激薬などが使われるゎ。このドパミン刺激薬を使用すると、連続射精が可能だと一部の薬剤関係医療機関から報告された事があったの、あんずちゃんも期待してたけど残念ながら、その後、極一部の副作用の誇張、つまりゎ薬剤メーカーのプロパガンダ的ガセネタとなっちゃったみたいな感じぃ。

また、ドパミン拮抗薬などぉ服用すると、特に女性の場合、乳腺が刺激されてお乳が出る事がぁるの。つまり出産後の授乳期に起こるプロラクチン過多の状態ね。出産後の授乳期とかってぇ、一部の哺乳類の雌でゎ発情期が停止する事があるよね、育児に専念するため、雄の発情ゎ邪魔って感じなのかな。

つまりドパミンゎリビドー(欲情)の原動力であり、プロラクチンゎそれぉ抑制する関係性って事。

アナニーしてて思わず射精しちゃったら、プロラクチンの放出によってドパミンゎ抑制されるゎ。だけどね、射精に関係なく前立腺の快感、ドライオーガズムゎ持続するでしょ。だから、ドライオーガズムの快感に集中するの。もちろんプロラクチンにゎ集中力を阻害する作用が強いんだけど、前立腺や会陰、乳首などの性感帯ぉ極限に近くまで開発されてればぁ、快感へ集中する僅かな線(オーガズムへの神経の糸みたいなイメージ)ぉ保持させる事で、集中力の源であるドパミンが再活性する事ができるの。ドパミンが活性化すれば、今度ゎプロラクチンが抑制される事になるわ。この手法で、複数回以上の連続射精ぉしながらでのアナニーが可能になるってわけ。頑張ってみてねw。

 

ちょっと戻って、ペニスや前立腺の状態を観察

ドライオーガズムの時ってぇ、ペニスは殆ど勃起してないの。前立腺ゎフワァっと膨らんで暖かくなって来る感じ。そこぉグリグリしてぇ!、って気を失ってしまいそうな性感帯部分がぁ、膨らみの中央、とそこから上下方向に連なってるイメージ。

射精の快感なんてぇ、ここぉ軽く撫でた程度なんだ!って気づくと思ぅ。

 

射精する時ってほとんど多くの場合、ペニスは勃起状態になるよね。実はこれがアネロスぉ回転させちゃう原因でもあるんだよね。

ドライオーガズムの時、ペニスは殆ど勃起してないけどぉ、男性型ドライの場合ゎ射精感も強いしぃ、勃起する事も多くなるの。そうなるとぉ会陰の尿道海綿体もふっくら勃起しちゃぅ。アネロスの前脚ってぇ、会陰の尿道海綿体の中央ライン、つまり尿道の中心線ぉ強く圧迫刺激するように作られてるからぁ、会陰の尿道海綿体が勃起するとぉ尿道に沿って丸い管上に隆起するからぁ、アネロスの前脚に干渉しちゃってぇクルっと回転しちゃぅの。

特に仰向けM字開脚好きでぇ、ドライと射精ぉ重ねるのが好きな人にゎ、ちょっと困った問題よねぇw。

 

プロガスムとかヴァイスとかぁ、仙骨の窪みでホールドする「Kタブ」系アネロスゎ、回転しにくいってゆうメリットもある感じ。

 

環境と心の準備

アナニーゎとっても大切な時間なの。大切な時間ぉ演出するの。もちろん性欲ぉ助長して射精ぉ誘発しやすぃ様なオカズゎNGだよん。もっとうっとりしちゃぅ映像の方がいいかも。好きなアイドルのイメージムービーとか。見つめられてる様な顔のアップ画像なんか集めて、ゆったりめのスライドムービー作ってみたりするのもいい感じ。アナニーしてる自分の姿ぉ鏡とかで見るのゎ、すっごぃエロいんだけどぉ変に興奮しないから結構オススメ、設置に一工夫が必要になるけどねん。でもドライオーガズムに達してる時ってぇ、そんな映像とかって見てない場合が多いの。だから電球40W以下程度の明るさの照明ぉ、目線上よりちょっと上に配置するだけでも十分良かったりするよ。

あと、音楽も重要。好きな音楽=ドライオーガズムに達しやすい音楽とは限らないところが難しいかもね。基本ゎトランスしやすい音楽の方がいいかも、もちろん音楽に夢中になっちゃダメだけど。

 

食事ゎちょっと空腹くらぃがいいよ。消化ってぇ相当なエネルギーぉ必要としちゃぅから、軽めに消化のいいものぉ。ビタミンやミネラルやアミノ酸なんかのサプリなんかゎ効果的かも。でも勃起・射精ぉ謳ってる系の漢方なんかゎ、ドライオーガズムぉ阻害する場合もぁるから注意してね。

 

照明やビジュアルもいろいろ考えてぇ、ドライオーガズムに適してる感じの音楽ぉチョイスしてぇ、香水(女性用がオススメ)ぉ振りかけたりぃ、ベットメイクなんかも考えてぇ、自分自身ぉ優雅で素敵なマッタリリッチなパーティーでもてなす様に、ね。

 

快楽と間違って解釈される神経伝達物質

オーガズムでよく、「エンドルフィンが有効」なんて聞くけど、エンドルフィン自体ゎ快感ぉもたらさないの。エンドルフィンが作用する事でA10神経系のドパミン遊離が促進されて、快感のクオリアぉ生むの。これは快楽と結びつくとゆわれる、セロトニンやオキシトシンや他のホルモンでもほぼ同じニュアンスね。基本ゎ「快感=ドパミン」ね。

エンドルフィンはストレスによって活性化されるのが特徴で、強い鎮痛作用があるわ。だから、性感帯の感覚も麻痺しちゃう。それにエンドルフィンと結合するオピオイド受容体には、賢者モードになるプロラクチン放出作用もあるの。

恐らく多くゎ、オピオイド的発想で、快感をもたらすのはエンドルフィンと勘違いして、オーガズムとエンドルフィンの関連性を主張してるけど、これは間違ってると考えてるゎ。エンドルフィンゎ多くの依存症と関連深いの。例えばネグレクト的なトラウマに起因する、満たされないとゆぅストレスぉ、性衝動で解消する事でエンドルフィンが放出され依存し、自己コントロールぉ失う事になるって感じみたい。

ちなみにオピオイド類ゎ、かなり強烈なオーガズム障害の副作用ぉ持ってるってのも付け加えとくね。

 

脳内神経伝達物質で、もうひとつ気をつけないといけないのが、セロトニン。セロトニンゎ、愛のある至福感や多幸感があるとゆわれてるけど、その反動は鬱としてあらわれるのが特徴。ドライオーガズムで、他者依存(他者からのフィンガーテク含む)ぉ利用してその人とのひと時ぉ、愛溢れる時間として楽しんだ時なんかの翌日は、鬱っぽくなってると思う。もちろんそんな状態ぉ延々つづければ、シナプスにセロトニンが飽和した状態が続く事になり、結果として受容体を減少させるの。こうなると完全なうつ病発症に近い状態になっちゃぅ。うつ疾患ゎ辛い事が続くだけぢゃなく、幸せな状態が続く事でも発症するのを覚えててね。

 

エンドルフィンの例でも、セロトニンの例でも、基本はそれぞれの疾患発症する素養(ストレスやトラウマなど)を持ち合わせている場合は注意が必要かも。残念ながらドライオーガズムの体験によって、うつ疾患などのトリガーとなってしまうケースもあるって事ね。だからストレスフリーな健全な状態でのアナニーぉオススメしておくゎ。

ドライオーガズムゎ、リラックスして迎えるの。ポジティブ過ぎてもダメ。静かに、快感だけに集中して、それ以外のストレスゎ忘れて、そしてそこに現れる「無」に向かって、純粋で最高のオーガズムの華ぉ咲かせるの。

 

ドライオーガズムでは、ドパミンでコントロールし、決してエンドルフィンやセロトニン、またはその他の脳内伝達物質と関連づけない事が重要、セロトニンは鬱に、そしてエンドルフィンはオピオイド常用者と同じ道ぉたどる事になるわ。

日数ぉ開けて楽しんでる場合は大丈夫とは思うけど、例えばうつ疾患の原因ゎ人それぞれ。

ドライオーガズムと長く付き合いたいなら、ちょっと精神的に様子がおかしいって思ったら、休憩してみようね。

 

体位について考察する

アネロスでゎ、基本的に側位がオススメみたぃ。側位だと、アネロスが回転しにくいってゆぅメリットもぁるんだけどね。

あんずちゃんが好きな、仰向けM字開脚だと、回転しやすいんだよねー。対策についてゎフォーラムとかでねw。

後背位が好きとか、うつ伏せでペニス擦りながらとか、いろいろあるけど、あまり気にせず、自分が好きな萌え体位でいいんじゃないかな。

でもひとつ体位で気をつけるポイントゎ、ちゃんと血流が必要な場所へ運ばれ機能してるか、ってトコかな。

ドライオーガズムでゎ。脳が活性化するから、酸素も普段より多く消費するゎ。そしてもちろん前立腺やその周辺にも血流が集まるし、前立腺が暖ったかくなると感度も上昇するよね。

心臓の位置(高さ)とドライオーガズムに関連する臓器がどうなってるか観察して体位や枕やクッションなどの位置も再考してみよう。

頭の位置を低くして心臓と同じくらいの場所に来るよう枕ぉ低くすると、結構ポイント高いよん。

モニターでエロネタ見てるとぉ、どうしても頭が上がっちゃうから、そういう意味でもよろしくないかもだねー。

 

前立腺やペニスなどの解剖

尿道の端がめくれてぇ発達したのが亀頭なの。体内でゎ尿道膜様部ぉ尿道が貫ぃたトコに前立腺がぁるの。あんずちゃんのイメージでゎ、双頭ティルドみたぃな感じで、亀頭と前立腺がぁるのw。尿道海綿体ゎ開発すれば強力な性感帯へと開発可能。すでに射精オナニーでも、会陰付近ぉギュッて押さえながらオナニーする人も多いんぢゃないかな。特に若い十代の頃。前立腺がパンパンに成長してる頃にw。

ドライオーガズムの考察詳細1

ドライオーガズムの考察詳細2

ペニスゎガチガチに固くなる陰茎海綿体と、亀頭や裏筋みたく柔らかい尿道海綿体に分類されるの。特に尿道球ってゆわれる、会陰部の膨らんでるところって、最高に開発可能。すぐ近くで前立腺と連なってるから開発はちょーオススメ。

尿道球から尿道膜様部ぉ挟んだトコロに前立腺があるの。会陰ぉ刺激すると、その刺激ゎ前立腺まで響ぃちゃってぇ、ますます会陰が快感スポットとして突出してくるんだと思う。

会陰ぉ、強力な電マなんかで刺激するとぉ、骨盤低筋の反対側にぁる前立腺ゎもちろん、男女共にぃろんな性感帯が詰め込まれた骨盤全体ぉ揺さぶっちゃうの。でもね、女性にゎ強力な電マぉぁてがえられるような部分がにゃぃんだよねー。だから、男性だけの特権かもね。会陰から骨盤ぉ揺さぶると、ホント強制的にって感じでぇ射精しちゃぅ。もちろん、強力な快感刺激で絶叫しちゃぅくらいのオーガズムぉ、とても残忍なほどに感じ続ける事になっちゃぅんだけどね。

 

前立腺の中心域ぉ狙ぇ

前立腺にゎ病理学的に幾つかの領域(zone)に分類されてるゎ。「辺縁領域」に前立腺癌、「移行領域」でゎ前立腺肥大症が多く見られるのが特徴。そしてぇ、射精管を取り囲む腺組織と平滑筋からなる「中心域」。この中心域がキモチイイトコってのがあんずちゃんの考え。

中心域ゎ、膀胱に繋がる尿道から、精管や精囊などに繋がる射精管、男性膣の名残り(ミューラー管遺残物)などを含む場所。射精管ゎ二つあって尿道に出るの。つまり二つある陰嚢から連なる精管と精管膨大部ぉ通って、前立腺内の射精管も二本あるって事ね。

精囊ゎ前立腺の際で射精管と合流する感じなんだけど、精囊自体ゎ、膀胱と精管膨大部に阻まれて、前立腺からかなり横方向の逆八の字になってて、恐らく直腸から全体ぉ刺激する事ゎ出来なさそう。

前立腺ぉ刺激してるとぉ、手前側と奥、二カ所に特に感じるトコがぁるよね。特に奥の方が強く感じちゃぅ、みたぃな。前立腺の解剖図なんかで、横からの図が多くてぇ、それだけ見ると「精囊」や「膨大部」ってぇ、前立腺の奥にぁる様に勘違ぃしてぇ、「精囊ドライ」なんて言葉が一人歩きしちゃってるんだけど、実際に経験としても手前側と奥に感じる部分がぁってぇ、それが「精囊ドライ」ぉ裏打ちしてるんだと思うの。

ペニスの一番感じるところってぇ尿道がめくれた亀頭の裏筋、ここってぁる意味「際」だよね。前立腺も、一番感じるところゎ、中心域の中でも、射精管から尿道に入る「際」、射精管から膨大部や精囊が交わる「際」の部分、だから二カ所感じちゃぅ部分がぁるんだと思う。

ドライオーガズムの考察詳細3

射精中枢の限界ぉドライオーガズムで超える

さっきの「際」にもあったように、射精中枢ぉ一番刺激させちゃぅトコって、亀頭裏筋って人が多いんぢゃなぃかな。

射精中枢は、脊髄の腰椎って場所にぁるの。つまり、射精って脊髄反射なの。だから脳ぉ介さない反射になるわけね。でも脳内ではプロラクチン放出とドパミン抑制が発生して、性欲や性感帯の感度を低下させちゃぅゎ、特に男性は顕著。種の保存の為の習性ともいわれてるけどねw。

亀頭やその裏筋、ペニスや会陰、前立腺にも、射精中枢のスイッチは連続的に点在してて、トコロテンと射精ぉごっちゃにしちゃってるのぉよく見かけるけど、トコロテンってその例ぇにある様に前立腺ぉ突き棒で押し出される感じで、前立腺液などの分泌液が出ちゃぅ様子の事で、射精感ゎなぃのがポイント(前立腺液って精液そのものって感じ、匂いもね。溜めると濃くなっちゃぅのゎ前立腺液)。

射精感がぁる場合ゎ、前立腺ぉ刺激しちゃって思わず射精しちゃったケース。射精ゎドライオーガズムにとって阻害要因になりやすいから、その意味は大きく違ってくるの。射精感がぁるって事ゎ、プロラクチン放出ドパミン抑制が発生して賢者モードに移行しちゃぅから、特に初心者の場合ドライオーガズムに達する事も困難になっちゃぅのよね。

ちなみにこのプロラクチン放出ってぇ、興奮のブレーカーぉ落とす様なイメージだけど、一方でプロラクチンオーガズムと言う一種のオーガズムぢゃなぃかと、あんずちゃんゎ考えてるの。

 

先の「脳と躯の反応」でも触れたけどドライマスターの場合、射精しても前立腺ゎ依然として快感ぉ捉えてるのぉ確認できる様になってくるゎ。射精してプロラクチン放出ドパミン抑制が生じたとしても、前立腺によるドライオーガズムの快感に集中する事で、ドパミンぉ再活性する事が可能になるゎ。是非チャレンジして、「男性型ドライ」〜「射精」〜「女性型ドライ」〜「リビドー復活」〜「男性型ドライ」〜「射精」ってループぉ体力が続く限り楽しめるようになっちゃってね。

そぅそぅそれと、アナニーちぅにつぃ射精しちゃった!って事ってちょぃちょぃぁるよねーw。でも大切なのゎ射精した事ぉ後悔しなぃで、ゆっくりその快感ぉ楽しむ事が重要なの。とっても大切な事だから、憶えててね♥

 

ジェンダーにおけるオーガズムの所見

人間に限らず多くの動物も、胎児の初期〜中期頃までゎ性差がなくぅ相同器官と呼ばれる、ほぼ起源が同じ生殖器となってるの。ペニスとクリトリスゎ元は同じだし、前立腺もGスポットも同じ。陰嚢とか卵巣とか、他にも相同と呼ばれる生殖器官ゎたくさんぁるの。

特徴的なのゎ、男性の場合、第二次性徴での精通・射精のインパクトが大きすぎて、幼少期のペニス弄り(マルチプルオーガズム)ぉ忘れてしまっちゃぅ事ね。

もちろん女性でも、クリイキゎ出来てもGスポ(中イキ)ゎ未体験って人は、かなり多いの。ただ、男性の射精に起こるプロラクチン放出がほとんどないらしく、クリイキぉ連続する事ができたり、クリとヴァギナの位置関係で同時刺激もしやすいから、それによってGスポイキも習得しちゃったりする機会が男性よりゎ多いかな?って印象。あと、受専多いしねー、女子って。あんずちゃんも受専だけどw。

でも、男性の見て取れる様な射精放出現象がないから、クリイキさえ体験した事がないケースもあるとか。一説では性ホルモンの要因で、性欲自体が希薄な場合もあったり。でも、「オナニーしてるよ」って公言してる女性の話では、「女もみんなオナニーしてるよ」って話だから、どうなんだろうねw。

だからね、男性で「ココロゎ女」って場合で、AVなんか見てても女性側に感情移入しちゃうからって、ドライオーガズムができちゃぅってわけぢゃなぃの。

しっかりドライオーガズムのための練習ぉする事が大切。

つまり、ココロが女性的だったり、ウケだったりしても、オーガズムとゎ関係ないってこと。

余談だけど、以前ニューハーフの人といろいろ話ぉする機会があってぇ、性転換手術でペニスぉ無くしても、尿道ぉ囲む尿道海綿体付近で、射精感のぁるオーガズムぉ感じるんだって。そのぁとの賢者も、もちろん訪れるらしぃ。オーガズムの有り様ってぇ、ジェンダーとか性ホルモンだけの問題ぢゃなぃってことなんだよね。

一方で、女性の場合ゎ、出産後にプロラクチンオーガズムに近い体験ぉする人も何人か確認できたの。苦痛と感動で、それどころぢゃなぃだろうけどねーw。促進剤などの影響で、プロラクチンオーガズムぉ得られなぃ場合も多いかも。

男女の性差で、多少の性ホルモンに依存するオーガズムの違いゎあるかもだけど、痛いとか熱いとか甘いとか辛いとかぁ、そういったクオリアに性差がなぃように、基本的にゎオーガズムに性差ゎなぃってのが、あんずちゃんの考え。

性差より個性の方が、その差は大きいケースが多いよね。

 

最初ゎ「ドライオーガズムって、女性の様なオーガズムぉ体験できる!」的な触れ込みで、この世界に足ぉ踏み込んだ人って多いと思うけどw、結局のトコロ、男女のオーガズムにゎ性差がなぃってことかにゃ。もぅ気が付いてると思うけど♥

 

 

(注)ケーゲルエクササイズ

PC筋ストレッチともゆわれるけど、俗にゆう「八の字筋」、尿道括約筋や肛門括約筋などを含む骨盤低筋ぉ鍛えるストレッチ。本来、「尿漏れ」の対策に考案されたステレッチだったんだけど、オーガズムの質が高まったとの報告が多く、感度アップに用いられる様にもなったエクササイズ。PC筋ゎもちろん、尿道括約筋や肛門括約筋ゎ、意識せずともぉ、快感ぉ求める様に自在に動かせるようになるのがポイントなの

あんずちゃんオススメのエクササイズゎ以下の3つ。

 

その1、フラッター(10カウント×5セット)。できるだけ早く、PC筋を締めたり緩めたりしてね。肛門の開け閉め、尿を絞り出す感じ。

 

その2、スロークレンチ(10カウント×8セット)。尿を止める要領で、尿道括約筋を入力してね。引き締める様な感じで、ゆっくり3つ数える間締め続け、緩めるの。コツがつかめたら、肛門括約筋だけはずっと弛緩させて行なうといいよん。

 

その3、プッシュアウト(10カウント×7セット)。排尿や排便時の様にいきんで弛緩させるの。なるべく腹圧は掛けなぃ様にね。PC筋に力を込めると腹筋にも力が入るわ。弛緩させると、ちょーきもちいぃの。射精の時は、肛門括約筋が強く入力してるのが理解できると思うわ。

 

歯磨き中に一緒にが推奨。間違っても運転中の信号待ちとかでダメだよ。集中力がぃるし、鍛えてくると、マジ感じてきちゃぅからね♫

 

 


 

あんず様、本当にわかりやすく、素晴らしいコラムをありがとうございます。

人間の身体は本当に神秘的ですね。

 

射精とドライオーガズムは全くの別物!まずはこの考え方を意識してみましょう。

是非、ケーゲルエクササイズも実践してみてくださいね。

これからもアネロス、ドライオーガズムについての正しい知識と情報を多くのアネラーさんにご教授ください。

これからもよろしくお願いします!