アネロス挿入完全ガイド

前立腺マッサージの最適なやり方は直腸からです。会陰部を強く押すと間接的に前立腺を刺激することはできますが、指と前立腺の間に筋肉等が邪魔をします。気持ちよくなれるかもしれませんが、直接刺激したほうが効率がいいでしょう。

直腸から刺激すると前立腺とアネロスの間は直腸壁だけです。邪魔する筋肉等がないため、アネロスの繊細な動きを直接接触することで、その刺激を的確に伝えられます。

初めて肛門から物を入れるには少し訓練が必要です。緊張したり、ストレスがたまったり、心配したりすると肛門括約筋が収縮します。挿入することを怖がれば怖がるほど挿入が難しくなります。なるべくリラックスできる環境で使用してください。そして、アネロスは前立腺を中心に刺激するように設計されていますので、他のアナルグッズより細く感じるでしょう。初心者でも簡単に挿入できるようにデザインされています。

違和感なく挿入できる手順を以下に紹介します。このステップに従うと問題なく挿入できるようになります。

まず、アネロスプレイが「汚い」と心配している方もいらっしゃるでしょう。膣の性行為と違って多少の準備が必要ですが、難しくはありません。

アネロスの本体は非多孔質材から造られているため、洗うのは簡単です。石鹸水で洗う、又は除菌シートで拭くだけで十分です。

通常、排便を済ませたら、直腸内に便の残りはほとんどありません。但し、衛生的にプレイするため、使用前にヒギンソンシリンジ等で直腸洗浄をよく行ってください。100㏄くらいの温水を注入し排出してください。数回繰り返せば、直腸は完全にきれいになります。

アネロス自体は前立腺付近までしか届かないため、より深いところの汚れなどの心配はいりません。また、その他の準備として、ローションや前立腺液カウパー液、我慢汁等)でシーツを汚さないために、身体の下にタオルなどを敷くと安心でしょう。

そして、挿入ですが、少し性的に興奮した方がPC筋がリラックスし、緩くなり挿入しやすくなります。興奮している状態では、前立腺に液が溜まり硬くなるので場所もわかりやすくなります。経験を重ねれば、これが必要ではなくなるという方もおりますが、最初のうちはパートナーとのスキンシップまたは、おかずを用意したほうがいいでしょう。

挿入後、何よりも大事なのは直腸内でアネロスが自由に動けることです。そのためにはセッションズのような専用なローションが必要です。以下にローションついて詳しく説明いたします。

アネロスプレイの最大限の効果を引き出すためには高品質なローションが必要です。ローションの選択肢は山ほどありますので、こちらで少し説明いたします。

水溶性ローションの後処理は非常にラクなため多くのユーザーが愛用しています。使用後、水で流す、又は除菌シートで拭くだけで皮膚や本体に残っているローションの処理が簡単にできます。

水溶性ローションを大きく分けると二つのタイプがあります。これは、グリセリン成分が入っているタイプとグリセリン成分が入っていないタイプです。IDローションのようにグリセリン成分が入っているものは持続時間が長いです。また、乾いてくるとグリセリン成分の影響でネバネバになりますが水を付け加えればまた潤滑効果が戻ります。但し、グリセリン成分は浣腸液のひとつであるため、腸を動かす効果はありますが、ユーザーの中には胃が痛くなる方もいらっしゃるでしょう。

アネロス社がアネロス使用時専用に開発したセッションズ、及びIDモーメンツはIDローションと違い、グリセリン成分が入っていません。乾くとネバネバはしませんが、水を付け加えても潤滑時間を延ばすことはできません。セッションズのようなグリセリンフリーローションはナチュラルで腸を動かすことはしませんが特に身体が敏感、またはグリセリン成分が気になるお客様にやさしいおすすめのローションです。

挿入するためにアネロス本体にローションをつけるのは大事ですが、アネロスを挿入してから自由にPC筋の動きに反応するため、直腸内にもローションを十分注入する必要があります。アネロス社の注入器付きのマークスマンは直腸内注入がラクにできるようにデザインされています。なお、ローション注入の際にはマークスマンの先端にもローションを必ずつけてください。

セッションズとマークスマンはアネロスの使用に特化したものですが、個人的な好みが何よりも大事です。セッションズかマークスマンからスタートし、もし、自分に合わなかった場合は他のローションと比較してもよいでしょう。使用しているローションを変更するだけでアネロスの感覚がずいぶん変わることもあります。

アネロス使用時の体勢もローションと同じくたいへん大事で個人的な好みが大変影響します。自分にあった体勢を見つけるのはベストですが、以下に定番の4つの体勢を紹介いたします。

横たわり

この大勢は身体の負担をなくし、リラックスがしやすく、そして長い時間使用できるため、初心者の方におすすめです。まずは、横たわり、下側の足をしっかり伸ばし、上側の足は90°の角度で膝を曲げお腹に付けるようにします。

上側の手にアネロスを持ち、背中の後ろからアネロスをゆっくり挿入します。

仰向け

背中がCの字の形になるため、頭と背中の上部の後ろに枕などクッションなるものを数個用意して置きます。ヒップの下にも枕などを置くといいでしょう。自分が最もリラックスできる形でアネロスの動きに集中できる姿勢を探してください。

足は膝を少し曲げ、足の裏がベッド又は布団に付くようにし、膝を開いた状態にします。好みによっては膝を締めた姿勢もいいでしょう。また、足の裏を合わせ、膝を開く形も試してください。膝を開いた体勢が少し辛かったら、両足の外側にも枕などをおいて足をサポートしてください。

また、両膝を曲げ、しっかりお腹付けるようにし、膝の裏に捕まる形もあります。この体勢はPC筋の角度が調整でき、慣れている方にもっとも衝撃的な刺激を与えます。また、この状態で足を真直ぐ伸ばす体勢もあります。この姿勢はパートナーが上に乗りセックスするのに最適な体勢です。

仰向けの体勢の場合、アネロスを手に持ち、お腹の上から足の間に向かってゆっくりと挿入します。

うつ伏せ

他の体勢と違い、うつ伏せの使用時は重力が味方になり、アネロスの圧迫感を助けます。膝と肘で四つんばいになるのが最適で、手と膝で四つんばいになるより手首に負担をかけません。

パートナーが下側になれば、うつ伏せの体勢もセックスに向いています。但し、セックスに夢中になるとアネロスの繊細な快楽が逃げてしまい感じないという方もいらっしゃいますので注意が必要です。

うつ伏せのバリエーションとして、お腹をベッド又は布団に付け、足と腕を広げる姿勢もあります。こちらもお試しください。

もうひとつのうつ伏せのバリエーションはベッドまたはテーブルの前に立ってかがむようにしてテーブル上で肘または身体の上部で全体を支えます。この体勢だと、自由にヒップを動かすことができ、アネロスの動きとヒップの揺らし方を合わせ、また違った楽しみ方ができます。腰をかがめた状態なので、挿入はお腹側足の間から、または背中側、どちらからも可能です。

立つ

立ったままでもアネロスをご使用になれます!そして、アネロスを挿入し、歩くと一歩ずつが前立腺を刺激します。

立ってアネロスを使用すると重力は関係なくなります。うつ伏せの場合、アネロスを前立腺側から引き上げようとすると重力がかかります。仰向けの場合はその逆になり、尾骶骨側からアネロスを引き上げようとすると重力がかかります。ただし、アネロスが落ちる心配はありません。柄の部分のデザインが抜け落ちないように設計されています。

この体勢で挿入する時は片足を椅子などにあげ、前からでも後ろからでもアネロスの挿入ができます。挿入ができたら、足を床に戻し、好みの体勢でお楽しみください。

挿入の目的が前立腺刺激であろうが、直腸刺激であろうが、またはその両方であっても、肛門から挿入する仕方については少しだけ勉強することによってラクになります。

リラックス

AVの世界ではアナルに強引に挿入するイメージは強いかもしれませんが、実際、肛門にものを挿入するためには身体をリラックスされた状態が大事です。ゆっくり深呼吸すると、PC筋、肛門括約筋が緩んできます。ヨガのような深呼吸がベストです。

逆に心配、緊張するとPC筋、肛門括約筋が収縮し硬くなります。また、ストレス等の原因で下半身の筋肉が収縮、硬くなると挿入が大変困難になります。なかなかリラックスできない方はお風呂等に入ってから、アネロスを使用することをおすすめします。

潤滑

どのローションを使っても、量を十分使わないと途中、アネロスが気持ちよく動かなくなります。ローションは本体に塗り、もちろん直腸内にも注入する必要があります。そして、指にローションをつけ、肛門が柔らかくなるまでゆっくりマッサージすれば挿入が非常にラクになります。

興奮

性的に興奮すれば挿入が楽になります。特に初心者の方はおかずをみたり、手で刺激したりするのは好ましいです。しかし、アネロスの挿入感になれたら控えたほうがいいでしょう。

肛門に挿入

十分にローションを塗り、アネロスの傾いている側をお腹に向けて本体の先端を肛門に位置します。ゆっくりと深呼吸を行い、息を吐きながら、便を済ますときの筋肉を同じように使い、アネロスをゆっくり挿入します。その後、息を吸い始めるとPC筋、肛門括約筋が収縮し、挿入が深くなり、アバットメントが会陰に当たるようになります。位置の調整が必要であれば、手でゆっくり正しい位置にしてください。アバットメントがちょうど会陰部にあたる位置が最適な状態です。使用の途中にアネロスが回ったりすることがあれば、手でハンドルを持ちゆっくりと正しい位置に戻してください。