カスタマイズできる「アネロスPSY」レビュー 実際に使った感想

仮テキスト
実際に使った感想
めすいき氏の「アネロスPSY」レビューと実際に使った感想


ゲストブロガー:めすいき
ウェブサイト:https://akanana.net/
X:https://twitter.com/anero_ze
YouTube:https://www.youtube.com/@akanana_01/featured

こんにちはめすいきです。
今回はカスタマイズ可能な新しい「アネロスPSY」をレビューしたので、実際に使った感想を紹介します。

まずは簡単に自己紹介致します。
世の中の男性にメスイキの素晴らしさを知ってもらおうと
ハンドルネーム「めすいき」で「メスイキしようぜ」と言うブログを運営しています。
その他SNS「X」「YouTube」も発信中です。
アネロスは大好きで現在販売されている殆どのアネロスを所有して楽しんでいます。

めすいき氏のアネロスコレクション
各種アネロス前立腺マッサージ器が揃ったコレクション。

ちなみに一番好きなアネロスは「MGXトライデント」です。

さて今回「PSY」がリリースされました。
アネロスは発売以降、様々な顧客ニーズに答えるために、色々な種類のアネロスをリリースしており「もう十分だろう・・・」と思った方もいるのでは無いでしょうか?

しかし、アネロスPSYは最も深い顧客ニーズに応えたアネロスなのです。

そのニーズとは

「自分で色々と調整したい」

アネロスが様々な研究の結果、解剖学的にも「これが最適解」と開発リリースしているアネロスを自分流に調整したいと言うなんともワガママなニーズ

しかしさすがはアネロス

そんなニーズにもしっかり応えてくれました。

私も実際に使いましたが
「調整で前立腺や会陰及び尾骶骨の圧力が調整可能!自分に合った刺激が最高に気持ち良かった」です。

プロスポーツでは最高のパフォーマンスを出すために、道具を「調整」しますよね。
それと同じです。

アネロスPSYは自分流に調整を行う事により様々な快感を与えてくれる素晴らしいアネロスです。

ユーザーレベルは「中~上級者向け」となっていますが、サイズはそんなに大きくありませんし、基本設計もしっかりしているので、初心者の方でも楽しめると僕は思います。

それではこれから詳しく紹介していきます。

■PSYの特徴

アネロスPSY最大の特徴は「アバットメントとKタブ」が上下左右に微調整出来ることです。

このカスタマイズ機能により「挿入の深さ」「前立腺」「会陰や尾骶骨」の刺激圧力の調整が出来ます。

自分の一番気持ちいい調整を行うことにより、快感が増幅され
「より強いドライオーガズム体験や射精」を楽しむことが出来ます。

私も実際に使いましたが

特に尾骶骨に当たる「Kタブ」は、体型の影響を受けやすく、なかなかフットしない事もあるのですが、Kタブを微調整することにより、自分にしっかりフィット!

その結果、尾骶骨部の快感が増幅。また挿入したアネロスがズレにくくなり、今までにない最高に気持ちいいドライ体験が出来ました。

PSYはカスタマイズ機能が最大の特徴ですが、デザインも非常に個性的です。

蝶のサナギを連想させるフォルム・・・この「美しくもいびつな」独創的なデザインが最高の快感を楽しませてくれます。

あとアバットメントとKタブが、トライデントシリーズと比べて少し大きくなっています。
このサイズアップしたアバットメントとKタブが極上の圧による快感を届けてくれます。

■最高の快感を引き出すカスタマイズ機能

最も興味があるカスタマイズ機能を紹介します。
実際に微調整できるのはこの部分です。

アバットメントとKタブは微調整できるPSY
調整する場合は、指で引っ掛けるかつまんでご希望の位置に調整します。

手で微調整していきます。
アームが結構硬いので最初は少し戸惑いますが、少し手に力をいれて微調整します。

実際に微調整した結果がこちらです。

微調整されたKタブとアバットメント
アバットメントとKタブを調整することによって本体の刺激が大幅に変更します。

赤丸の中、もともと梱包されていた位置から「アバットメント」および「Kタブ」の角度が変化しているのがわかると思います。

アバットメントを内側に調整すると、PSYによる前立腺や会陰への圧が強くなります。

反対に外側に調整するとアナルへの挿入が深くなり、少しまったりとした快感を楽しめます。

Kタブは自身の体型に合わせて、尾骶骨に当たるように調整してみてください。

きちんとフィットすると、尾骶骨刺激の快感が楽しめるのと挿入したアネロスが安定するのでズレにくくなります。

ちなみにパッケージに戻すことで「初期状態にリセット」できます

PSYを収納箱に戻すと初期化できます
アバットメントとKタブを元の位置に戻す場合は専用の収納箱を利用します。

実際に調整して感じた注意点があります。
それは
あくまでも「微調整」です。無理に大きく調整するとアネロス本来のパフォーマンスが低下します。

中・上級者ならわかると思いますが、アナルは少しの調整でも受け取る快感は劇的に変化します。

力任せの大幅な調整は禁物です。

■他のアネロスとの比較

人気のアネロスヒリックスシントライデントと比較してみました。

PSYヒリックスシントライデントを比較しました
PSYとヒリックスシントライデントを比べると、アバットメントとKタブの位置やサイズの違いが分かりやすいです。

写真で比較して分かるようにPSYの方が「アバットメント」及び「Kタブ」が大きい事が分かります。

また、アームに関してはPSYの方が圧倒的に硬いです。

その結果、前立腺や会陰・尾骶骨への刺激はPSYの方が強いです。

サイズ感は似ていますが、万能型で初心者にも優しいヒリックスシントライデントと比較するとPSYは強く刺激的な快感を提供するアネロスと感じました。

■実際に使った感想

実際に使いましたのでその感想を紹介します。

独創的で刺激的なデザインですが、サイズはそんなに大きくないので、抵抗なく我がアナルに挿入できました。

挿入時にPSYの先端と中間の凹凸が、腸壁をゴリゴリと擦るように刺激してきます。
これがまた気持ちいい・・・

PSYのデザインならではの快感です。

角度のついた先端が前立腺に対してピンポイントに幸福の圧をかけてきます。

それだけではありません。

自分流に微調整した大きめヘッドの「アバットメント」と「Kタブ」が強くも非常に心地よい圧を会陰と尾骶骨にかけてきます。

「あぅぅぅぅ・・・」

思わす歓喜の声が漏れ出す気持ちよさ。

こんな昆虫のサナギの様な形のアネロスで、ここまで感じるなんて・・・私ってなんていやらしいの・・・と思えば思うほど興奮してきます。

PSYから繰り出される快感を身体全体で感じながら、胸や股間を軽くタッチすると
アナルがキュンと締まりその瞬間、PSYがアナルの奥に入り、私の身体に電流が流れた様な凄まじい快感が走りました。

そのままPSYから繰り出される快感に身を委ねていると
「ビクンビクン」と身体が痙攣し、頭が真っ白になりました。

ペニスは勃起せず射精もしていませんが、激しい射精感はありました。
幸せな感覚を楽しんだあと、最後はペニスを刺激して射精しました。

射精の際もPSYが会陰と精嚢を圧迫刺激するので、強い射精感を感じながらすごく気持ち良い射精で締めることができました。

■PSYを実際に使って感じたメリット・デメリット

実際に使って私が感じたメリットはこちら
●微調整により自分流の快感を楽しめる
●アームも固く「アバットメント」「Kタブ」も大きいので会陰や尾骶骨への圧が強く気持ちいい
●多段階の凹凸が挿入時やプレイ中に最高の快感を届けてくれる
●先端が細いので前立腺をピンポイントに刺激してくれて気持ちいい

実際に使って感じたデメリットはこちら
●未経験者にとっては強めの刺激(やっぱり中・上級者向けなのかな)
●調整に関するマニュアルが無いため最初は手探り状態

圧倒的にメリットの方が多いのですが、PSYの「強めの刺激」をどう捉えるかで評価は大きく変わります。

アネロス未経験者の方は最初痛く感じるかもしれません。
僕みたいにMGXトライデント好きはPSY最高にハマると思います。

あと、PSY専用のマニュアルが無いため、調整に関して最初は少し迷うかも知れません。
こちらに関してはフォーラムや公式ブログでの情報を期待しております。

■最後に

今回はアネロスジャパン様より、最新アネロスPSYのモニターをさせて頂きました。
この様な機会を頂き本当にありがとうございます。
実際に使った感想をデメリット含めてレビューさせて頂きました。

このレビューが皆様の参考になれば幸いです。

PSY本当にオススメです!! 以上めすいきでした。


「アネロス PSY」はこちらよりご覧になれます。