社長ブログ:前立腺炎とアネロスの有効性

社長ブログ:前立腺炎とアネロスの有効性
社長ブログ:前立腺炎とアネロスの有効性
前立腺炎の症状とその原因、そして前立腺炎に対するアネロスの有効性について解説します

いつもアネロスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
アネロスジャパン代表の櫻井と申します。

私共は1999年創業以来、米国アネロス社で医療用に開発された、世界でも類をみない「前立腺マッサージ器」の総輸入・発売元として日本国内の販売促進に尽力してまいりました。

このアネロスは特異な製品で発売当初から前立腺炎を含め、前立腺の諸症状に悩む多くの方々に受け入れられてきました。

しかしその一方、ユーザーよりこの前立腺マッサージ器の新たな特徴であるポジティブな効果、ドライオーガズムが報告されてきました。
現在ではこのポジティブな効果がむしろ本来の特長より有名になり人気を博しています。

このコラムでは、私の視点からアネロスやドライオーガズムなどに関する様々な情報を発信させていただこうと考えております。
こちらも併せてご愛読いただけますと幸いです。

さて全男性が生涯において、2人に1人は罹患すると言われている「前立腺炎」
その罹患率の高さにもかかわらず、症状や原因の複雑さ、部位の恥ずかしさなどから受診を避ける傾向があるため、認知度が低い病気でもあります。

今回はそんな前立腺炎の詳細と、”前立腺炎におけるアネロスの有効性” について解説致します。
ぜひ最後までご覧ください。

(1)前立腺炎の原因と症状

前立腺炎は、前立腺が何らかの原因によって炎症を起こす病気です。
その原因によって大きく三つに分類されており、似てはいますが症状も若干変わってきます。

前立腺炎の症状
前立腺炎になると排尿障害が起こり、痛みや頻尿・残尿感に悩まされます

1⃣【急性細菌性前立腺炎】
尿道から大腸菌などの細菌が侵入し、細菌感染によって引き起こされる前立腺炎。
排尿時の痛み・残尿感・頻尿などの症状があり、炎症を起こしているので発熱・倦怠感・筋肉痛の様な痛みなど、風邪によく似た症状も現れます。
症状が悪化すると歩いたり座ったりするのに支障が出たり、血液が集中している部位の炎症であるため、血液が全身に細菌を運んで感染を拡大させ命にかかわる場合もあります。

2⃣【慢性細菌性前立腺炎】
急性細菌性前立腺炎が慢性化してしまうと、こちらの前立腺になります。
会陰や下腹部の鈍痛・残尿感・頻尿などの症状があり、精液に血液が混じったり睾丸に鈍痛や不快感が出る事もあります。
急性細菌性前立腺炎よりは症状が軽い場合が多いですが、悪化すると炎症が強くなるので同じように発熱や痛みなどが現れる場合もあるようです。

3⃣【慢性非細菌性前立腺炎】
慢性前立腺炎のうち、検査で細菌が検出されないと慢性非細菌性前立腺炎に分類されます。症状は②の慢性細菌性前立腺炎とほぼ同じ。
実は明確な原因は判明しておらず、長時間のデスクワークや運転などによる前立腺周辺の血流障害、疲労・ストレス・飲酒などによる免疫機能の低下などの関与が指摘されています。
故に特効薬が存在せず、非常に完治が難しい病気でもあるのです。

(2)前立腺炎の治療法

急性細菌性前立腺炎・慢性細菌性前立腺炎の場合:
細菌感染が見られる場合、前立腺組織に浸透する薬の服用を最低30日間続けます。
慢性細菌性前立腺炎の場合だとより治療が難しく、最低6週間の薬の服用が必要となります。
どちらも通常は自宅での服薬による治療ですが、症状が重く緊急を要する場合は入院して静脈から薬を投与する場合もあるようです。

慢性非細菌性前立腺炎の場合:
前述の通り明確な原因が判明していないため特効薬が存在せず、対処療法が主な治療法になります。
身体を温めて痛みを和らげる、温坐浴。
身体機能を知覚してコントロールする、バイオフィードバック法。
そして何よりも、前立腺に溜まった膿や老廃物を排膿する前立腺マッサージが治療法として挙げられます。

(3)前立腺炎におけるアネロスの有効性

前述のとおり、慢性非細菌性前立腺炎の治療には前立腺マッサージが有効です。

前立腺マッサージとは、泌尿器科などの医師が肛門に人差し指を挿入して前立腺のマッサージを行い、前立腺内部に溜まった膿や老廃物を排出させる治療法
性的快楽のイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は「前立腺液圧出法」として診療報酬点数が50点付く、れっきとした医療行為です。

しかし被施術には肛門に指を挿入されるという恥ずかしさに抵抗が強い方も多く、セルフで行おうにも体勢などの負担も相まって治療を怠りがち。
また直腸は痛みを感じにくくかつ非常にデリケートな臓器であるため、外部からの強い刺激でマッサージを行おうとすると直腸内や前立腺を傷つける可能性もあります。

そこで全ての前立腺の諸症状に対するアンサーとして作り上げられたのが、世界唯一の前立腺マッサージ器であるアネロスです。

体内には不随意筋によって自身の意思に関係なく起こる、蠕動運動という働きがあります。
直腸にも排便のためクネクネと動く筋肉の蠕動運動が誘発されます。
アネロスはその運動を利用して、体内の自然な動きだけで直腸内をかき回すように動き、直腸前壁より前立腺を優しくかつ的確にマッサージします。

蠕動運動の効果
アネロスは蠕動運動によって適切な動きをするよう設計されています

初心者にはそもそも前立腺の位置を把握するのも難しいですが、アネロスの頭部形状は医学的、解剖学的に研究し設計されています。
アネロスの全アイテムは世界の全ての男性の体格に合わせて設計されておりますが、同一デザインです。

体格の違いによって前立腺に届く・届かないの議論がありますが、この議論は無用です。
体内の臓器、前立腺は刺激によって位置を変えます。
アネロスの頭部が前立腺に行くのではなく、アネロス全体のフォルムにより、前立腺の位置が変わり前立腺そのものがアネロス頭部に寄ってくるようにデザインされているのです。

これはアネロスが人体解剖学に基づいて設計がされているためであり、単なるジョークグッズである模倣品と根本的に異なる点でもあります。
世界で唯一、前立腺マッサージ器としての効果が認められ、特許も取得しているのはアネロスだけなのです。

(4)まとめ

年々増加傾向にあるという、前立腺炎。
全男性の50%位の人が、一生の内に一度はこの病気にかかるといわれています。

明確な原因は不明であるものの、運動不足・ストレス・飲酒・冷えといった日常に潜む様々な要素がトリガーになることは判明しています。

一度罹患してしまうと完治が難しく、痛みや頻尿などで著しく日常生活の質を下げてしまう前立腺炎。
症状が進行してしまうとED(勃起不全)の原因になったり、日常生活を送るのにも支障が出てきてしまいます。

ぜひ日々に前立腺マッサージを取り入れて、前立腺炎の予防や症状の改善に取り組んでください。

また、誘発されるドライオーガズムの効果にはネガティブな事は一切ありません。安心してご利用ください。
世界中の方々が健康的で豊かな性生活を送る事が、我々の何よりの願いです。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。