人なりのオーガズムの類型

H IH I
edited 2021/01/25 21:16 ドライオーガズム

アネロスを挿入し、呼吸を整え、排便をする要領でアネロスを動かし、快感を迎え、受け入れるよう意識していたところ、以下の状態となりました。

・全身が硬直し、肩から胸を中心に痙攣が起こる。
・アネロスが強く動き出し、合わせて自分の腰も動き出す。
・整えていたはずの呼吸が、強い快感に合わせて止まり、快感の狭間で、意識してようやく呼吸できる程度になる。
・首筋の血管が怒張するような感覚となる。
・呼吸が止まっている間、頭部が鬱血するが、この鬱血する状況の際に、強い快感がある。
(体が沼に沈む感覚と、体が光に包まれるような、意識が解放されるような感覚が交互に訪れる。)
・肛門あたりの筋肉が、尿を切る動きをし続ける。
・呻き声を出さずにはいられない。

本人の感覚なので、言葉にするのは難しいところがありますが、皆さんのオーガズムはこのような状態が現れますでしょうか。
ドライの方向性としては、誤りではないでしょうか? ご教示お願いいたします。

書き込み一覧

  • はじめまして、あんずちゃんです。
    とてもよい感ぢだと思ぅゎ。あんずちゃんがいろんな人にドライ突入するポイントぉ教ぇる表現ととても似てるゎ。
    でももっともっと深くオーガズムに浸ることも可能なはずよ。喘ぎ声ゎ積極的に出して、首筋や頭部の怒張が継続するよぅに、声帯に負荷ぉ掛ける要領で声ぉ出してみてね。
    痙攣ゎ無駄に力が入ってる証拠なの、もっとリラックスして脱力したほぅが、深ぃドライに入れるかもね。
    楽しんでね❤️

  • あんずちゃん様
    コメントありがとうございます。

    ドライの最中、深い快感の先に、もう一段上の入口が見えることがあったのですが、体が、快感に耐えようと力を入れてしまっていたのかも知れません。

    リラックスと脱力を意識してみます。

  • あんずちゃん様。
    声帯に負荷をかける呼吸、体得しました。
    頭部と頸の怒張、声帯に負荷をかける呼吸。
    深いオーガズム。
    脳に快感を留める呼吸法なんですね。
    快感が深すぎて、長時間は無理でした。
    女性のような喘ぎ声は、出さない方が良いというか、深いドライ中は、女性的な喘ぎ声は出ない。
    むしろドライ中は、喘ぎ声など関係ない、どうでも良いと思えました。
    ドライに至るまでの呼吸と、ドライ中の呼吸はまた別もの。
    プロガズム、マキシマス、ペリダイスなど、どのアネロスを使用しても、其々の良さを感じられ、快感に
    意識を持っていかれる感覚を、自分でコントロールできる感じです。
    意識を持っていかれた後は、疲れるまでコントロールは無理ですが・・
    感謝です。
    アドバイスありがとうございました。
    この状態は、いわゆるレベルどれくらいでしょうか?

  • とってもいい感じね。
    そなの呼吸法が大切なの。声ぉ出すと、腹式呼吸に移行しやすぃのもあるしね。
    今のレベルゎ、意識ぉ持ってかれる状態のコントロールも出来てるみたぃだし、十分レベル7に達してると思ぅゎ。
    意識・心の状態も大切なの。無心で快感だけに集中してあげてね。アナニーするための心の準備と、アナニーぉ集中してリラックスして安心して行ぅことができる環境作りが重要になるの。
    ドライぉ習得できれば、乳首や会陰などの性感帯の開発も容易にできちゃぅから、感ぢるとこぉ増やしてゆくのもいいかもね。
    まだ長くオーガズムに達して居られなぃみたぃだけど、オーガズムの機会ぉ増やしてゆくといいよ。達して状態って筋トレなの。オーガズムマッチョになって長く楽しめるよぅになるといいね❤️

  • ドライと乳首の組合せや、ドライと亀頭の組合せなど、複合的なオーガズムは凄くいいのですが、オーガズムが振り子のように射精方向に振れたり、ドライに戻されたりして、射精しないよう中間を維持するのが難しいですね。
    うまく維持出来たときの快感は意識飛びますが、かなり疲労します。最後は勃起しないまま射精して終わります。
    射精後もドライに引き戻されるのですが、快感が凄くて体力が持ちません。
    皆様、これを何時間も続けているのですか?
    トレーニングあるのみですね。

コメントするためには、ログイン または ユーザー登録 が必要です。