アネロスに出会った

ペンネーム = Freebooter

 

 

アネロスに出会ったのは、いつ頃だろう。

5年くらいまえか?

 

アナニーという言葉がめずらしく聞こえた頃。
わたしもドライオーガズムに興味を持ち、通称、模倣品エネマグラをはじめ、いろんなアナルグッズを使ってみた。

 

そんな中で、出会ったアネロス。

手に入れたのは、ユーホークラシック、ヒリックスクラシック、マキシマスクラシックとテンポ
ユーホークラシックは、穏やかな波が心地いい。
一番好きな感覚。

 

ヒリックスクラシックは、これでもかって言う感じか?

刺激が強い。

マキシマスクラシックとの違いはあまりわたしには分からなかった。

ただ、どちらも、トコロテンになりやすいように思う。

 

ある程度使い、道具が無くてもそこそこドライっぽい気持ちになれるようになり、テンポを残して処分してしまった。

 

先日、大手通販サイトでアネロスを見かけ、再購入した次第。

正規代理店のアネロスジャパンで。

相変わらず、迅速・丁寧な対応。

好感も持てたのでユーザー登録もしました。

 

今回、購入したのはお気に入りのユーホークラシック。

ヒリックスクラシックも欲しい。

なぜなら、この二種類は他のモデルと違い、本体中央からステム?までの形状が直線的で、中に入りにくいように思える点と、この部分が細めなので、アナルが無理に広がらなく楽だから。

まぁ、冒険的にプロガスムもと考えているが、大丈夫だろうか?

 

最後に、参考になるかは、分からないが、一言。

アネロスを使う際、取り扱い説明書にある体勢で深呼吸をするように記載されているが、胸だけで呼吸するのではなく身体全体が動くようなイメージで呼吸すると自然とアネロスが動くのを感じられると思う。

息を吸うときに肛門がしまる。

同時にアネロスは身体の中に。

吐くときに力が抜けるのでアネロスは元の位置に戻ってくる。

 

この繰り返し。

電源が無いアネロスが動くことはない。

動くと感じるのは、身体が動くから。

気持ちよくなれば身体がクネクネするからね。

あとは、気持ちが落ち着いているのが必要。

不安材料があると集中できないので。

 

そうだね、他には、焦らないことと、アネロスの存在を感じることかな?

参考になれば幸いです。

以上、では

 


Freebooterさん、素晴らしい体験談をいただきありがとうございます。

会員登録もしていただきありがとうございます!

Freebooterさんにはユーホークラシックのじわじわと包み込まれるような女性型のオーガズムがぴったりだったみたいですね。

 

アネロスで得られるオーガズムは種類によって様々ですので、ぜひ自分に合ったお気に入りのアネロスを見つけてみてくださいね。

 

Freebooterさん、ありがとうございました。

これからも元気に健康的にアネロス楽しんでくださいね。