ヒリックスクラシックとヒリックスシン

ヒリックス体験談

 

ペンネーム ハセ

年齢 20

職業 学生

 

 

ネット上でドライオーガズムの事を知ったのは数年前になりますが、その時は大した興味もなく普通のオナニーに明け暮れていました。

 

というのも、自分は射精の後の賢者タイムというものを殆ど体感せずに満足感に満たされるタイプだったからです。

 

 

しかし、ある日ふと、これだけ普通のオナニーで満足感を得られるのならドライオーガズムに達した時にはどうなるのだろうか…と考え、すぐにアネロスを購入する事を決意。

 

最初は薬局製の物を購入してしまい、後悔し、すぐにアネロスヒリックスクラシックを再購入しました。

 

 

やはりアネロスは全く違いました。

 

本体にバリというものがなく適度な磨き具合、ローションがしっかりと絡まるのが目に見えて分かりました。

 

ヒリックスクラシックの独特の形と今まで使っていた前立腺マッサージ器で前立腺が開発されていたせいか、挿入した瞬間、今までとは違うな?という感覚を得ました。

 

そして、数分後には、前立腺に快感が一気に集中していき、呼吸が荒くなり全身が硬直し、声を我慢出来ないほどの快感の波が押し寄せてきました。

 

初めてのドライオーガズム達成でした…

 

が、ネット等で見聞きするような、だらしなく、よだれが垂れてしまうような快感には及ばない事に後々気が付き、これにはまだまだ先がある!

 

と思い試行錯誤する日々が続きました。

 

この間に3本目のアネロスであるヒリックスシンを購入。

 

やはり前立腺をピンポイントで圧迫してくるヒリックスクラシックに魅せられていた自分はシリコンコーティングという事も相まって購入せざるを得ませんでした。

 

シリコンコーティング…ユーホーシンでも出ていますが、これはヒリックスシンにこそベストだと自分は感じています。

 

それほどの感動を得ました。

 

アバットメントの柔らかさと、しなり具合による会陰のベストな刺激も相まって、より深いドライに達することが可能だと感じました。

 

 

ちなみに完全なドライを経験したのもヒリックスシンで、その時は、一通りプレイが終わった後に手で動かして前立腺を刺激していたという、いわば邪道。

 

ですが、手で前立腺の上下に動かし続けていると、亀頭の先からドクドク前立腺液が溢れだしてきました。

 

それを何度か繰り返した後にPC筋を 一気に締め上げた瞬間に脳天を突き抜けるような快感が!声を上げる余裕もなかったように思います。

 

こんな快感を女性は得ているのだと思うと悔しいですね…

 

終わった頃にはお腹にベトベトな前立腺が水溜まりを作っていました。アネロスが前立腺の医療器具というのも納得です。

 

 

長々と書いてしまいましたが、体験談ということなのでレビューとは少し趣向を変えてみました。

 

このような企画はとても面白く、これをWebで有効活用できるようなコラムを設けるのも面白いと思いました。これからも期待しております。

 

 


 

ハセさん、素晴らしい体験談ありがとうございます。

 

そしてドライ達成おめでとうございます!

 

ハセさんの言うとおり女性だけがこの感覚を味わえるのは悔しいですよね。

 

ヒリックスクラシックである程度感覚を掴んでから、ヒリックスシンでドライ、すごくいいと思います。

 

ヒリックスクラシックヒリックスシン、形は同じですが感じ方は全く異なります。

 

クラシックラインとSYNシリーズの違いを体験したい方、お買い得なSYNセレクトセットを是非試してみてください。

 

そして、それぞれの最高級のドライオーガズムを堪能してください♪