素晴らしい多幸感-ユーホーシン体験談

使用アネロス=【ユーホーシン】商品はこちらから   ペンネーム 444 年齢29   ユーホーシンを購入。 スランプを見事解消し今までで最も動きが良く 半年振りにドライを達成。 MGXクラシック、ペリダイス、テンポで培った経験値 は スランプ中も失われてはいなかった。 蘇った前立腺は他のアネロスの個性も引き出すだろう。   何かとストレスの溜まる社会。ユーホーシンで解 … “素晴らしい多幸感-ユーホーシン体験談” の続きを読む

身体が溶けそうな感覚です-ユーホーシン体験談

使用アネロス=【ユーホーシン】商品はこちらから   ペンネーム = クリア   アネロスの体験談 = ユーホーシンでドライを感じるようになっています。 でも大声をあげてよだれを出す体験は今までなかったのです。   ホテルに泊まる機会がありどんな大声を出してもよい場所を確認してユーホーシンを使いました。 いつも通り直腸を洗浄後オイルを十分入れユーホーシンを挿入します。 … “身体が溶けそうな感覚です-ユーホーシン体験談” の続きを読む

ロングプレイに最適-ユーホーシン体験談

使用アネロス=【ユーホーシン】商品はこちらから   ペンネーム = 江川   ユーホーシンにローションを付け、15分程で定位置手前に達します。 そして、あえて、引き出し、再度ローションを付け再度挿入します。 既に、広がっているので、スルスルと元の位置に滑り込むように、入って行きます。 止めようとすれば、自然とユーホーシンに吸い付いてしまい、強く締めてしまいますので、殆ど、力を抜 … “ロングプレイに最適-ユーホーシン体験談” の続きを読む

快感に身をよじらせて-ユーホーシン体験談

使用アネロス=【ユーホーシン】商品はこちらから   ペンネーム = かなめ   アナニーにも興味を持ち始めた私はネットユーザーから評判が良いとのことでアネロスユーホーシンを購入いたしました。   私のもともと持っている他社のプラスティック製のエネマグラに比べ、やわらかいシリコンでできているアネロスは初めてでした。 実際にローションを付けるとユーホーシンの表面になじんで … “快感に身をよじらせて-ユーホーシン体験談” の続きを読む

感じる女性になりました-ユーホーシン体験談

使用アネロス=【ユーホーシン】商品はこちらから ペンネーム=はじめ 年齢 = 30 職業 = 会社員   アネロスを購入したきっかけは、AVを見ている時に、女性のように感じたいと思い、ユーホーシンを購入しました。 購入後は、週に一度の間隔で、トライしたところ3ヶ月後に感じるようになりました。 それからは、時間を見つけては、アネロスと遊んでいます。 アネロスで遊ぶ時は、まず直腸を綺麗にして … “感じる女性になりました-ユーホーシン体験談” の続きを読む

ユーホーシンは全く違和感を感じません

  ペンネーム:涼     シンシリーズ初体験の感想です。 今までSGXクラシック、プロガスムジュニア、ユーホークラシック、ヒリックスクラシック、テンポと経験しており、ユーホーシンで6本目のアネロスとなります。 アネロス歴は1年と少しで、まだドライには達しておりませんが、相当気持ちよくなる段階に至っております。   ユーホーシンを購入したきっかけは、評判の良 … “ユーホーシンは全く違和感を感じません” の続きを読む

ユーホーのSYN世界

    ペンネーム = トシノビ   ユーホーシンを使い、マルチプルオーガズムに至ったのは本当に最近でした。 やはり色々試し過ぎていたのと、毎日のように挑戦しすぎていたのが悪かったようで、普通のユーホークラシックでも感じられなくなりました。   そこで、何日かやめるのもいいと書いてあったため二~三週間ほどオナニーとアネロス断ちをしました。 その間は、エナジー … “ユーホーのSYN世界” の続きを読む

ユーホー シンは経験者向けかもしれない

  ペンネーム = synどはまり君   私、今現在のお気に入りはユーホーシンです。 ドライを会得して数年たち、様々なアネロス製品を試して来ました。 確かにヒリックスクラシックは男性型の快感ですしユーホークラシックも女性型の快感でした。   さて、今現在私はユーホーシンにハマっています。 今まで多用していたのがユーホークラシックだったので同型のシンを購入。 触った時、 … “ユーホー シンは経験者向けかもしれない” の続きを読む

アネロス探究部「ユーホークラシック、ユーホーシン」

    年末を向かえ、何かと忙しい頃となりましたが、みなさんアネロスしていますか?   どうも、アネロス探究部です。 前回のアネロス探究部SGX、MGXクラシックの記事は読んでいただけましたか。 アネロス探究部の記事を少しでも心待ちにしてくれている方がいる限り、アネロス探究部は続けていこうと思います。   あれ、、   心待ちにしてくれている方。 … “アネロス探究部「ユーホークラシック、ユーホーシン」” の続きを読む